新サイトデザインリニューアルオープン! “赤宝2019″


〒115-0051
東京都北区浮間 3-27-18


Tel: 03-5914-3735
Email: info@sekihoujewelry.com

Cart

新サイトデザインリニューアルオープン! “Sekiho2019”

パール

パールコレクション

アコヤ真珠の産地

日本原産の真珠は「愛媛県の宇和島」、「長崎県 大村湾」、「三重県伊勢志摩半島の英虞湾」が主な養殖産地です。

詳しくは下まで

カテゴリー別

アコヤ真珠の品質基準

【巻き】

真珠の核を覆う層の厚さを「巻き」と言います。巻きが厚いほど良質とされ、真珠独特の内側から出てくる輝きが強まります。

【照り】

真珠の輝きや光沢を「照り」と言います。真珠独特の強い輝きをしっかりと放つものが良質とされ、巻の厚さや結晶の構造などに依存します。照りのよいものは、映りこみがはっきりと見えるのも特徴です。

【キズ】

表面に見られるシワや凹みなどを「キズ」と呼びます。貝が作り出すものなので、一般的に多くの真珠にはこれらのキズが見られます。キズが目立たないもの、少ないものが良質とされます。

【形状】

アコヤ真珠の形状にはラウンドやバロックなどがあります。他の真珠よりも厳しい基準で評価され、形が丸く真円であるほど価値が高いとされます。

【色】

アコヤ真珠の場合は一般的に黄色・白・グレーの3色に分類されます。上質の真珠は中心と外周部の色に微妙な差があり、全体に虹色が立体的に見えるのが特徴です。

取り扱い・お手入れ

真珠はモース硬度3.5度と他の石に比べて傷つきやすいと言えます。バッグやケースにしまう再にも、他の硬いものと擦れない様に気をつけて下さい。また汗や酸に弱いので、身に付けられた後は柔らかい布や真珠用の照りクロスなどで優しく拭き取ってあげるようにして下さい。